尿酸値とプリン体の関係とは?尿酸の排泄を促す食品がお勧め

尿酸とプリン体の関係とは?

 

当サイトにお越しありがとうございます。当サイトを運営している中島です。

 

尿酸値が高い、痛風、尿路結石で困っていませんか?そんなときは、漢方薬が役に立ちます。

 

漢方薬は、薬草などからつくった生薬(しょうやく)をいくつか組み合わせた、自然素材の薬です。


尿酸値とプリン体ってどんな関係があるの?


プリン体が尿酸を生成する

尿酸は、プリン体から作られています。プリン体が肝臓に運ばれて乾燥で分解されるときに尿酸が作られます。そして、尿酸は、私達が生きていくのに必要な物質で、欠かす事が出来ません。

 

プリン体や尿酸が悪い物質というわけではなく通常よりも多く体内に存在していると痛風や尿路結石の可能性が出来きます。

 

プリン体は尿酸を生成するために必要な物質ですが、現在、尿酸値が高いと言われている人にとっては、プリン体は気にする必要があり、取り過ぎは控えた方が良いです。

プリン体は体内からの生成が7割り以上

プリン体が多い食事は控えた方がいいと言われていますが、実は、プリン体の多くは、体内から生成されています。その割合は、7〜8割りで食事から得るプリン体は2〜3割り程度です。

 

そもそもプリン体は、細胞核にある核酸を構成する物質で、食品も細胞も持っているので当然プリン体が含まれています。その割合が3割り程度なので、暴飲暴食やアルコールを飲み過ぎなければ急激に数値を上げる事はありません。ただ、プリン体が覆い物は控える必要があります。

 

また、どうぜ食事をするなら尿酸の排泄を促す食品がお勧めです。尿酸は、尿から排泄されるのがほとんどです。尿酸はアルカリ性に溶けやすいので、尿をアルカリ性に近づける事で排泄を促す事が出来ます。

尿をアルカリ性にする事で排泄を促す

尿をアルカリ性にする食事は、ひじき、わかめ、ほうれん草、にんじん、バナナ、だいこんなどです。逆に、尿を酸性化させてしまうのは、卵や豚肉、さば、牛肉、ぶり、まぐろなどです。

 

あなたが普段食べている物を一度調べてみるといいです。尿酸値が高い人は、酸性化してしまう物ばかり食べている可能性が高いので、それをアルカリ性化する物を中心に食べるようにしましょう。

 

最近では、尿酸値を下げる作用があるサプリメントを摂取するのもお勧めです。サポニンやアンセリン、葉酸は、尿酸の産生を抑えて尿酸の排泄を促す働きがあります。

 

あまりにも尿酸値が高い、痛風や尿路結石が怖い人は、サポートとして飲むのをお勧めします。

尿酸値・痛風に効く漢方薬・サプリ特集

▼白井田七 公式サイトはこちら▼

コース 初回価格 2回目以降 容量
通常購入 6,480円+税 × 約1ヶ月
定期コース 3,980円+税 5,184円+税 約1ヶ月
定期コース2袋 7,960円+税 10,368円+税 約2ヶ月

※15日間の返金保証が付ています。
※解約・休止はいつでもできます。

白井田七の総評

白井田七は、サポニンの力で尿酸は産生を抑えたり、排出するサポートをしてくれるので体に尿酸がたまりづらくする働きがあります。

 

また、サポニンだけでなくフラボノイドや体内で作れない必須アミノ酸も含まれているので、栄養のバランスが非常に良いです。

 

特定の成分だけをとってもあまり意味がありません。その点、白井田七ならミネラルやビタミンなどバランスよく摂取する事が出来ます。

▼慈凰 公式サイトはこちら▼

コース 価格 容量
通常購入 9,800円 約1ヶ月
じっくりお試し 5,880円 約1ヶ月
定期コース 5,370円+税 約1ヶ月

※解約・休止はいつでもできます。

慈凰の総評

慈凰は、海洋性アンセリンが含まれており、尿酸値を下げる作用に期待されています。

 

尿酸の排泄作用と産生抑制作用の両方に期待されているので、尿酸値を下げる最大のサポートをしてくれます。サポニンと同様の期待が出来るわけです。

 

尿酸値を下げると言われている成分が他にも数種類含まれています。

▼恵葉プレミアム 公式サイトはこちら▼

コース 価格 容量
通常購入 7,980円 約1ヶ月
3本セット 19,800円 約3ヶ月
6本セット 38,3400円 約6ヶ月

恵葉プレミアムの総評

恵葉プレミアムは、アンセリンが含まれているので尿酸値を改善するのに役に立ちます。

 

使っているのは、高純度のアンセリン(イミダゾールペプチド)が配合されていて、1日に約500mgの含有量を持っています。他者と比べても質と量が非常にいいです。

 

ただ、値段が他のメーカーよりも高めなので、より質を重視したいならお勧めです。